無料相談受付中
お気軽にお電話ください

電話0120-294-293

営業時間:平日 8:30~17:30 (予約電話)

相続人の中に未成年者がいる時にどうすればいいの?

相続人に未成年者がいる場合、未成年者は遺産分割協議が出来ません。

よって、下記の2つの方法から選択しなくてはいけません。

① 未成年者が成年に達するまで待ってから遺産分割協議をする
② 未成年者の代理人が遺産分割協議をする

通常未成年者の代理人は親なのですが、親子揃って相続人となるケースがほとんどです。

親と子どもが相続人となる場合、親の相続分が増えれば子どもの相続分は減ります。

このような関係を「利益相反関係」と言い、法律は子どもの権利を守るために、相続に関して親が子どもの代理人となることを禁じています。
また、子供だけが相続人である場合であっても、数人の子供を一人の親が代理することもできません。

このようなときには、未成年者一人ひとりのために特別代理人を選任します。

特別代理人は家庭裁判所に選任を申し立てます。

名古屋あんしん相続税申告相談室のサポート内容

相続の初回無料相談実施中!

皆さん最初はとても緊張しながらお電話をかけていただいたり、ご訪問されたりしています。

ちょっとしたご質問、ご相談でもかまいません。一度お気軽にご相談ください。

当事務所では、相続の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。
初回の面談に限り、無料で相談に対応させていただきますので、是非ご利用ください。

 

予約専用電話  ☏ 0120-294-293
スマートフォンの人は下のバナーをクリック!
>> お問い合せフォーム(メール)はこちら

相続手続きまるごと代行サービス(遺産整理業務)

相続手続きでこんなお悩みありませんか?

・相続手続きをすべて専門家に任せたい
・仕事をしていて平日に役所や法務局へ行けない
・不動産や預貯金など、相続財産が多岐にわたる
相続人が多くて遺産分割や書類のやり取りが大変
面識のない相続人がいる
・相続人同士が遠方に住んでいる
・相続財産や相続人が特定できない

当事務所がお客様の窓口となり、ワンストップで各種手続きを代行!

相続に関する手続は、戸籍の収集相続人調査預金口座・有価証券・不動産の名義変更など多岐にわたります。
これらの手続はそれぞれ管轄が異なっており、通常は相続人の方が各機関に対して、個別に手続をしなくてはなりません。

相続手続丸ごと代行サポートでは、専門家が相続人様の窓口として、相続に関する煩雑な手続を全て一括でお引き受けするサービスです。
相続人調査(戸籍収集)や預金口座や不動産の名義変更など、あらゆる相続手続をまとめて代行いたします。

相続財産に不動産や預貯金等の複数の財産がある相続人の方にオススメのプランです!

PAGETOP